ペンギンの飛び方

本を読んだりニュースを見たりして考えたことを、自由に書いていきたいと思います。

2018-11-30から1日間の記事一覧

公文書改ざんと民主主義の危機

私は最近、長い間読みたいとは思いつつ敬遠していたK.R.ポパーの『開かれた社会とその敵』をついに読んだ。間違いなく、私がここ数年手にした本の中で、最も衝撃を受けたものの一つであった。 今回は当該本で繰り広げられる議論を用いて、ここ1年半ほどの間…